ネイティブスピークの口コミ・評判

ネイティブスピークの口コミ・評判

ネイティブスピークの良い口コミ

 


<女性・30代>

 

発音記号にそって詳しく解説してあります。

 

何となくこんな感じの発音だろうなと思っていた音が
DVD通りに発音すると全然違う音になるのがおもしろいです。

 

音を定着させるためには、何度も練習が必要なようです。

 

口の形や舌の位置まできちんと覚えるのが難しいです。

 

またDVDと同じ内容の冊子もついてくるので、
冊子を手に取って練習したい人にもおすすめです。

 


<男性・20代>

 

今まではCDと発音の本、
ネットでトレーニングをしていましたが、
限界を感じてこの商品を購入することにしました。

 

使い始めて数日ですが大変満足しています。

 

私が間違って理解していた部分に気づかせてくれたり、
新たな発見もできました。

 

DVDは番号だけでなく色分けもされていて見やすいです。

 

声出しの初めは難しい物もあります。

 

特に単語ではなく英文で実感しますが、
何回かやっていると慣れてきますね。

 

この教材でとことん練習したいと思います。

 


<女性・20代>

 

英語の勉強を始めたはいいものの
自分の発音があまりにもカタカナ英語で恥ずかしくなり、
だんだん声に出すのが嫌になってきました。

 

これではまずいと思い発音に関して検索したところ、
いろんな教材や商品がある中、
こちらの商品が好評でしたので購入を決めました。

 

さっそく一番の売りであろう
「CG映像化」を試してみたところ・・・

 

ビックリ!

 

一発で「それっぽい」発音になりました。

 

超初心者の私の発音でもすぐに矯正されした。

 

やはり目で確認できるというのは違いますね。

 

発音に対する関心がより一層深まりました。

 

まだ始めたばかりで気の早い話ですが、
最終的にどれくらい上達できるか今から楽しみです。

 


<男性・20代>

 

高校、大学では専門に勉強してきたはずなんですが、
やっぱり話せない。

 

現在、アメリカ在住ですが、
初めは全く聞き取れないことに
かなりショックでした。

 

これではまずいと思い色々探し、
こちらの商品に出会いました。

 

リスニング力をつけないなら、
まずは発音から、というのは間違いありませんでした。

 

あんなに聞き取れなかったのに、
徐々に聞き取れるようになっています。

 

そして、聞き返されることが少なくなりました。

 

口の中の舌の動きが非常にわかりやすいので、
すごく勉強になります。

 

特に「r」の発音は今まで教わってきたのは何なんだ!
という衝撃を味わっております。

 


<女性・40代>

 

発音が悪くて伝わらなかったら恥ずかしいと思い、
外国人の方に話し掛けられない自分を変えたくて購入しました。

 

まだ始めたばかりですが、
全く基礎が出来ていないことを改めて実感しました。

 

イの発音一つ取っても、二つの母音の区別が
出来ていなかったレベルです。

 

独学で見よう見まねでやっても
なかなか上手く発音出来ないのは当然だと思いました。

 

発音記号をよく理解していなくて、
カタカナを振っていないと知らない英単語が
読めるようになりました。

 

一つ一つの音をしっかり把握する事が出来るので、
必ず上達すると思います。

 


<女性・10代>

 

このネイティブスピークは、
口の中の動きをDVDにて確認していくものですが、
かなり詳細に触れられています。

 

市販の数千円程度で売っている発音の本とは
似てるようでも実際はかなり違います。

 

洋楽をたくさん聞いて、カラオケで歌っても
日本人の発声ではいつまでたっても
大抵の方はカタカナ英語の歌になると思います。

 

この根本的な部分を見事に解析され、
また日本人でもわかるように解説してくれています。

 

カラオケで英語の歌が上手にもなれる
重要なヒントもたくさん入っており、
カラオケ好きな自分は、
手放したくないバイブルとなりました。

 

また、このDVDは、ポイント的に
見たいところを選んで納得したら使ってみる、
それを繰り返していきます。

 

体で発音を覚えてしまえば、苦手な音も苦になりません。

 

このDVDは使っていくことで体に染みついてきます。

 

私は英語の早口言葉(Tongue Twister)が好きで、
たまに練習しますが、とても役立つことばかりです。

 


<女性・30代>

 

英語力ゼロの状態で、
英語圏に引っ越してしまいました。

 

言葉が通じないのは本当に不便と思う事が、
何度もありました。

 

このネイティブスピークは画像がわかりやすく、
初心者の私でも練習できます。

 

日によって短時間だけのつもりが、
気が付くと1時間くらい集中していることもあります。

 

でも日に日に発音が良くなっていく自分を
認識できるのは楽しいです。

 

どの教材にも共通しているのは、
どんなに質が良くても「継続」しなければ
マスターできないと思います。

 

この教材は飽きずに練習できるので、
継続しやすいところもいいですね。

 

英会話を始めるにあたって、
まずは発音をマスターすることを
最優先にしたいと思っていたので、
私にとってはありがたい教材でした。

 


<男性・30代>

 

日本人の英語の発音だと、どうしても
ネイティブの英語の発音にならない・・・

 

工夫してもなかなかマネできないのが現実です。

 

このDVDを見て、
なるほどできないハズだとわかりました。

 

口の中をどう動かしたら良いのかわからなければ、
正しく発音することなんてできません。

 

DVDで細かく説明してくれるので、
その通りに真似すれば発音できます。

 

とはいえ、最初は慣れるまで動かすのは難しいです。

 

今まで正しく舌を動かせて発音できていないので。

 

あとは練習あるのみです。

 


<男性・40代>

 

これまで発音の本を使って練習していましたが、
いまいち口の中の動きが分かりにくく、
行き詰まりを感じていたので、
この商品を購入することにしました。

 

まだ使い始めて3週間程ですが、
どのように発音すれば良いかが分かりやすく、
改善されていく過程が実感できるので楽しいです。

 

自分が間違って発音していたことがよくわりました。

 

リスニングも徐々に聞き取れるようになってきました。

 

ネイティブスピークの悪い口コミ

 


<女性 ・30代>

 

発音を1つ学ぶたびに次を選択しスタートさせる。

 

この動作がかなり面倒です。

 

私のDVDプレーヤーが悪いのか?と思いましたが、
PCで再生しても一緒でした。

 

毎日用事をしながらでも見ようと思っていたのですが、
これでは使えません。

 

じっと座って勉強する人はいいかもしれませんが、
それでも1分2分の間隔でいちいちこの動作が入ると
集中力が殺がれるだろうなと思います。

 

本当に他の人はこれで便利に
学習できて活用しておらられるのか
とても気になります。

 

ただ、内容はとてもいいと思います。

 


<女性・20代>

 

映像が分かりやすく頑張って続けたらとても良さそうです。

 

ただ、DVDと一緒に発音練習をしているにも関わらず、
説明が単調で途中で眠くなってしまい、
飽き症の私には続けられるが課題になりそうです。

 


<男性・30代>

 

DVDは、大変ためになります。

 

ただし、付属のテキストとCDは本当に補助的なものです。

 

特にCDはテキストかDVDを見なきゃわからない。

 

せめて、iTunesで取り込んだ時に
タイトルくらい表示してくれたら
いいのになと思いました。

 


<女性・10代>

 

母音16、子音24の発音を、
口の中のCGと口元アップ映像で見せてくれます。

 

でも実際にマンツーマンで習うのに比べると、
やはりわかりにくいですね。

 

一人でこの練習をひたすらやるには、
相当の根気がいると思います。

 


<女性・40代>

 

この教材は悪くはありませんが、
すごいお勧めとは思いません。

 

舌の動かし方のDVDはわかりやすいですが、
途中で飽きてきます。

 

私的にはスコットペリー先生の
発音大学のDVDをお勧めます。

 


<男性・20代>

 

子音と母音がそれぞれ分かれていて、
一つづつ確認しながら練習できるのですごくやりやすいです。

 

横から見た図で舌の動きを解説してくれるんですが、
自分で買った発音の本よりも分かりやすくかったです。

 

ただ、例文が早すぎて追い付けないのが、
やっててイライラしました。

 


<女性・20代>

 

付属のCDは通勤や移動中に聞くことができて便利です。

 

ただ、英語の発音後に日本語も流れると
よりいいなぁと思いました。

 

アルファベットは口の動きだけで、
舌の位置等口の中をどのような形にするのか
説明なくてすこし不便でした。

 

英語全くの初心者ですが
英語を話せるように頑張って勉強します。

 


<女性・40代>

 

日本語の発音では
通常使わない舌の動きがよく分かります。

 

ただ、全部を学習するには、
かなり時間がかかります。

 

時間の空いた時にちょっと学習するより、
本腰入れてやらないとならないので
毎日学習する事が出来ません。

 


<男性・30代>

 

もう少し口の中の状態が
わかりやすいものかと思ってました。

 

サンプルのままなので、
あれでわかる方には問題ないと思います。

 

DVDの2枚目も見ましたが、
これで普通の会話に役立つのか疑問です。

 

もちろん、やる気次第でしょうが。

 


<女性・30代>

 

一音一音丁寧に発音の練習ができて、
舌のポジションもとてもわかりやすいと思います。

 

ただ、単語で個々の発音ができても、
それをセンテンスにした時に
ちゃんと発音できるようになるのかなあ?

 

といったと素朴な疑問があります。

 

これから学習を進めて行けば、
この教材のいいところや使い方が
わかってくるかもしれません。

 


<男性・30代>

 

期待して買いましたがDVDを見ると
大きな利点は見出せませんでしたね。

 

口の内部の動きと実際発音している口の動きを
同時に見せてくれたらいいのにと思いました。

 

もう少し工夫がほしかったですね。

 


<女性・20代>

 

一日20分との事ですが、毎日どんな練習をして
次のステップに行けばいいかわかりません。

 

今日はここまで次はここまでとすれば
わかりやすいと思います。

 

内容的には一番最初がアルファベットの
「A、B、C」の発音練習だったので驚きました!

 

もちろん、基本なので大切だと思いますが、
「そこからやるんですね?」という感じでした。

 

そんな感じですので、
かなり初心者向けの英語教材のようです。

 


<男性・30代>

 

発音なんてカタカナ読みで
どうにかなると思っていましたが、
いざ会話を楽しもうと思ったら、
満足できない状態でした。

 

このDVDを買ってからは
唇や口の動かし方を注意するようになり、
何もしていない時でも口の中の動きを
注意するようになりました。

 

とてもわかりやすくてよかったですが、
いちいちリモコン操作が面倒です。

 


<男性・50代>

 

アニメーションと動画での指導は、
大変わかりやすいです。

 

ただ、英文での例題をリピートする
余裕がないまま先に進んでしまい、
少しストレスを感じます。

 

また、発音練習する単語、例文、
発音時の注意点等をテキスト化してもらえれば、
さらに理解が進みやすいのではないかと感じました。

 


<男性・40代>

 

口元だけに集中できる映像で、
動きがわかりやすくていいです。

 

舌の位置もわかりやすくいいです。

 

ただ連続再生ができないのが残念です。

 

あと、メニュー画面でのBGMがうるさいです。

 

例文の一覧表がテキストに書いてあるとよかったです。

 


<女性・30代>

 

思っていた内容よりはちょっと薄い感じです。

 

付属のテキストも薄い。

 

1日20分ってどこからどこまでやればいいの?

 

使い方も少し不親切です。

 

あとDVDの使い勝手が悪い。

 

でも紹介されている内容を確実にできるようになれば、
発音は向上するんだと思います。

 

努力次第かな?

 


<男性・30代>

 

正面からの口の中も必要なのに、
口の中が見えるのは横からだけです。

 

正面がないため、発音に迷う音がいくつかあります。

 

『日本語の「オイ」に近い音です。』等の
日本語の解説が酷いです。

 

日本語なんて関係ないでしょ!?

 

そこから脱却するための教材なのだから!

 

それに、英語を学んでいる最中に
日本語を聞かされるのが
どれほどストレスになるか。

 

教材を作る方は早く気付いてください。

 

Disc2の「Speech」のように、ネイティブの人に
発音の仕方を説明して頂いて、
それに英語字幕・日本語字幕の両方を
収録して頂くことで
この問題はクリアされると思います。

 

ただ、他の教材と着眼点が違って、
素晴らしい教材です。

 

今後はストレスなく使える教材になるまで、
改良を重ねて頂きたいと思います。

 


<男性・30代>

 

実際の口の動きがCG及びネイティブの
口のアップで見ることができるので、
とても分かりやすかったです。

 

発音記号ごとに収録されているので、
英語学習の際、知らない単語が出てきた時に
発音記号とネイティブスピードの映像を確認しています。

 

ただ、発音記号ごとにDVDを
選択しなければいけないのでかなり面倒です。

 

オールプレイがあるとよかったと思います。

 

この点がマイナスポイントです。

 

ネイティブスピークの評判

 

実際にネイティブスピークを
買われた方や実践されている方の
レビューや口コミ、体験談などを見ていると、
全体的には良い感想や意見が多くなっており、
特に悪い評判はほとんどありません。

 

ネイティブスピークの購入者からのレビューは、
高い評価を受けています。

 

個人的にネイティブスピークを
5段階で評価すると以下の通りです。

 

価格と内容のバランス:★★★★☆4

 

テキストやCDだけの教材ではなく、
DVDがあるので理解度は全く違います。

 

CG映像やネイティブスピーカーの出演など、
かなりコストをかけて制作しています。

 

また、発音矯正の世界的権威である
スコットペリー氏が教材を監修しています。

 

スコットペリー氏が監修している発音教材は、
ネイティブスピーク以外にはありません。

 

また、ネイティブスピークに使われている
「Scott Perry Tongue Position」は、
英語の発音が苦手な日本人のために
スコットペリー氏が独自に開発しました。

 

ちなみに、スコットペリー氏のスクールで、
週1回、1時間のレッスンを受ければ数万円はします。

 

そのため、「12,800円」という価格設定は、
妥当だと言えるでしょう。

 

よく1,500円程度で売られている
CD付きの発音本と比較される方がいますが、
数千円で買える本とは内容は全くの別物です。

 

書籍はページ数が限られているので、
情報量に限界があります。

 

また、価格が安いために限られた予算内で、
質の高い発音トレーニングは提供できません。

 

書籍で英語力をつけることができるのは、
リーディングです。

 

このような理由により、
本とは比較の対象にはなりません。

 

あえて★4と評価しているのは、
返金保証やメールなどのサポートがないためです。

 

これらのサービスがないと不安な方は、
購入されない方がいいでしょう。

 

教材の再現性:★★★★★5

 

ネイティブスピークの最大の特徴は、
CG映像を使った動画による解説です。

 

誰でもネイティブの口の形や舌の位置を再現し、
正しく発音できるようになっています。

 

実際に番号通りに舌を動かすだけで、
かなりネイティブに近い英語の発音になります。

 

また、発音記号が習得できれば、
知らない単語でも正しく発音できるようになります。

 

・母音アの違い
・LとRの違い
・BとVの違い
・SとTHの違い

 

これらは特に日本人が苦手な発音です。

 

このような苦手な発音も練習すれば、
完璧に発音できるようになります。

 

最初のうちは正しく発音できているか、
疑心暗鬼になることもありますが、
カリキュラム通りに口を動かし続ければ、
1〜2週間で口や舌の動かし方が体に染み込みます。

 

すると、練習を繰り返していくうちに、
発音の周波数がケイトリン先生の発音に
合う実感が得られるようになります。

 

結果として少ない練習量で短期間のうちに、
正しい英語の発音がマスターできます。

 

初心者には内容が高度で理解できないとか、
練習が複雑で再現できないと言ったことは、
ありませんので安心して下さい。

 

リエゾンやボイストレーニングも解説しているので、
スピーキング力の向上もできます。

 

教材の持続(継続)性:★★★★☆4

 

どんなに素晴らしい発音教材でも
継続できなれば意味がありません。

 

ネイティブスピークのレビューの中には、
単調な内容で飽きやすくなり、
続けるには根気がいるといった意見もあります。

 

もちろん、個人の受け取り方は様々です。

 

ただし、レビュー全体の意見としては、
上記の意見はごく少数であり、
大半は継続しやすいと評価しています。

 

その理由は1日20分という短い練習時間でも
発音が上達したことを実感できるためです。

 

結果が出ればやる気が出るといった好循環になり、
高いモチベーションを維持できるので、
発音練習が持続するようになります。

 

正しい発音ができると、
自信にもつながります。

 

外国人と話してみようという
積極性も生まれてきます。

 

するとスピーキング力も上達していきます。

 

また、市販の書籍のように文字や
イラストだけの説明と違って、
動画を使った説明なので、
わかりやすくなっています。

 

実際にレビューや口コミの中にも
何名も同じ意見がありました。

 

説明がわかりにくいと、
途中で挫折する人もいるでしょう。

 

ですが、ネイティブスピークに限り、
そのような心配は要りません。

 

また、ネイティブスピークには
CDやテキストもありますが、
「〜しながら学習」は
やりにくいといった意見もあります。

 

確かに通勤や通学などの移動時間を使ったり、
家事や育児をしながらの学習は少々無理があるでしょう。

 

ただし、ネイティブスピークの
1日の学習時間はたったの20分です。

 

1日20分の学習時間が確保できないほど忙しい方は、
ほとんどおられないと思います。

 

もし、そのような方がおられた場合は、
まともに実践できないと思うので、
買わない方がいいでしょう。

 

また、教材の量が膨大あると全部終えるのが大変で、
学習を苦痛に感じることもあるでしょう。

 

ネイティブスピークにはDVDが2枚ありますが、
メインは1枚目のDVDになり、収録時間は67分です。

 

毎日20分だけで練習しても3日で終わります。

 

2枚目のDVDの収録時間は57分ですが、
合わせて学習しても6日ほどで終わります。

 

教材の量が少ないので、
何度も繰り返し反復学習ができます。

 

まとめ

 

ネイティブスピークのネガティブな
意見として多かったのは以下の通りです。

 

・DVDが連続再生できない。

 

・説明が単調なところがあり、飽きてくる。

 

・付属のCDはテキストかDVDを見ないとわからない。

 

・一人で練習を続けるのは根気がいる。

 

・内容が初歩的過ぎて物足りない。

 

・例文のスピードが早い。

 

・例文がテキストに書かれていない。

 

このように直接教材の内容とは、
関係のない意見が大半になっています。

 

教材の構成やDVDの作り方に問題あって、
その点を低く評価している人が目立ちます。

 

もちろん、どんな教材にも欠点はあるので、
ネガティブな意見が出るのは仕方がありません。

 

もし、上記の意見が気になり、
購入を躊躇される場合は、
無理に買われない方がいいでしょう。

 

ネイティブスピーク以外にも発音教材はあるので、
他の教材を選べば良いでしょう。

 

市販の発音教材や他の発音教材で学習しても
発音が上達できなかった人は、
ネイティブスピークを利用する価値は十分にあります。

 

ネイティブスピーク

このページのトップへ戻る