ネイティブスピークと成功英語発音の3ステップの違い

ネイティブスピークと成功英語発音の3ステップの違い

ネイティブスピークと成功英語発音の3ステップの比較表

 

教材名 ネイティブスピーク 成功英語発音の3ステップ
価格(税込) 12,800円 19,800円
送料 無料(国内) 無料(国内)
海外発送 対応、配送料は一律で2,800円 対応、配送料は国、重量により異なる。
教材内容 DVD2枚、テキスト1冊、CD1枚 DVD3枚、テキスト1冊、発音辞書1冊、学習ガイド1部、音声CD5枚、練習シート2枚
教材の特徴 最先端CG映像でネイティブの口の中の動きがわかる。 発音指導のプロであるジェームス・スキナー氏のセミナー動画で発音を学ぶ。
学習に必要な物 パソコンもしくはDVDプレイヤー パソコンもしくはDVDプレイヤー
学習方法 CG映像で舌の位置を確認しながら番号通りに動かす。 練習ドリルで映像を見ながらジェームスに続いて声に出してトレーニングする。
1日の学習時間 1日20分推奨 1日30分推奨
学習期間の目安 60日間推奨 14日間推奨
覚えられる音の数 母音16+子音24の全40音 母音9音+子音20の全29音
対象レベル 初級者〜上級者 初級者〜上級者
メリット ・発音矯正の世界的スペシャリストであるスコットペリー氏が監修。
・リエゾンのレッスンや呼吸法、息の強さなどのボイトレもできる。
・正面と側面2通りの動画がある。
・ジェームス氏の通りに練習するだけで正しい発音が身につくマンツーマンのプライベートレッスン。
・口の形、舌の位置、呼吸の3ステップで発音をマスターできる。
・日本人専用に設計された日本人のための英語学習メソッド。
デメリット ・メインの学習はCG映像なので毎回DVDを観る必要がある。
・自分の声を録音する機能はない。
・ネイティブの発音の波形と比較できないので、正しく発音できているのか確認できない。
・他の発音教材と比べて値段が高い。
・セミナー形式なので口元のアップの映像などはない。
・発音の練習はマンツーマン形式になっているので、毎回説明を聞きながら練習すると時間がかかる。
・DVDの仕様がリージョン2のため、海外では再生できない可能性がある。
サポート なし なし
返金保証 なし 60日間

 

ネイティブスピークと成功英語発音の3ステップの大きな違い

 

ジェームス・スキナー氏は、
カリスマコンサルタントとしても
有名な方なのでご存知の方も多いでしょう。

 

また、テレビに出演されたり、
「成功の9ステップ」、「7つの習慣」などの
著者としても知名度のある方です。

 

自己啓発の意識の高い人であれば、
1冊くらいは彼の本を読まれているでしょう。

 

ただ、ジェームス・スキナー氏のことを
知らない方もいると思いますので、
簡単なプロフィールを紹介しておきます。

 

 

アメリカのオレゴン州で生まれ、19歳で来日。

 

早稲田大学で国際ビジネス論を学び、
アメリカ合衆国大使館、日本電気(NEC)、
社会経済生産性本部、財務広報ライター、
アメリカ最大級の研修会社
フランクリン・コヴィー会社の日本支社長などを歴任。

 

現在、経営コンサルタント、社会評論家、セミナー講師、
1回だけでも劇的な変化をもたらしてくれる
成功コーチとして確固たる地位を築いている。

 

ベストセラー「7つの習慣」を日本に紹介したことや
NHKやCNBCなどにおける評論家活動、
講演・セミナー活動で知られるほか
NHKビジネス英語に出演するなど、語学指導にも携わる。

 

自ら6ヶ月で日本語を習得し、
同時通訳まで行った経験に基づき
独自の英語学習メソッド「成功英語」を開発。

 

ソプラノ歌手、経営者、モデル、
国際的ファッションデザイナー、
海外VIPコーディネーター、
ラジオDJなどへの発音指導の実績をもつ。

 

200人の英語初心者を対象に講義を行い、
わずか4時間で英語だけで
会話ができるようにした加速的な語学指導法が特徴。

 

ネイティブスピークとの大きな違いは、
以下の3つになります。

 

1.セミナー形式のDVDを観ながら発音を学ぶ。

 

2.ジェームスが開発した口の形、
舌の位置、呼吸をマスターすることで、
誰でも美しい英語が話せるようになる。

 

3.発音学習の効率化に焦点を絞り、
短期間で結果の出る英語の発音法を知ることができる。

 

ジェームス氏はアメリカ生まれの英語ネイティブですが、
日本での生活経験が20年以上あり、
日本人並に流暢な日本語を話すことができます。

 

セミナーは全て日本語で行われているので、
英語が分からなくても心配はありません。

 

もちろん、DVDの中でも
全て日本語で説明をしているので、
何の問題もありません。

 

以下の動画でセミナーの一部がご覧になれます。

 


※音量にご注意下さい。

 

ジェームス氏は言語習得のプロであり、
たった6ヶ月で日本語をマスターし、
同時通訳の仕事をされた経験もあります。

 

ジェームス氏はただ日本語が上手なだけでなく、
セミナー講師としてトップクラスの実績と実力があるので、
話し方が上手く、魅力的なので集中力も理解力も高まります。

 

特に英語初心者や英語が苦手な人にとっては、
やる気にさせる言葉でモチベーションが上がって、
英語を話すのは簡単だと思えるでしょう。

 

ジェームス氏は日本人が英語が話せない最大の理由は、
発音にあると断言しています。

 

そして、どうすれば英語ができるようになるのか、
その方法を説明しています。

 

その具体的な説明がDVD1(62分)でされてます。

 

<DVD1の主な内容>

 

なぜ英語が話せないのか? 〜従来の英語の教え方の問題点〜

 

  • 日本人の英語学習の問題点とは?
  • 絶対にやってはいけない非効率な学習法とは?
  • 英語を何年勉強しても英語が聞き取れない原因
  • 全ての英語の過去形をたった1分で表現する裏技
  • a と the を“ほぼ”正しく使い分けられるルール
  • 最短距離で英語を習得するプロセス「上達のハシゴ」とは?
  • 短時間で一気に単語を覚える脳科学的なアプローチ
  • ほとんどの日本人が”前置詞”を苦手とする意外な理由
  • 英語の上達を遠ざける日本人特有のメンタリティとは?
  • 英語の習得にも役立つ、人間の言葉の進化のプロセスとは?
  •  

    DVD1では、まだ発音の学習はしません。

     

    英語をマスターする上での心構えを学びます。

     

    なので、1回だけ見れば十分だと思います。

     

    DVD1を観るだけでどのような順番で学習すれば、
    効率よく英語を習得できるようになるのかわかります。

     

    そして、文法や単語を大量に詰め込んだり、
    ひたすら英語を聞き流すといった
    間違った英語の勉強をすることもなくなります。

     

    まず「発音」を学ぶ→話せる→聞き取れるようになる

     

    ジェームス氏はこの順序こそが、
    語学をマスターする近道だと言っています。

     

    ジェームス氏の新しい視点による
    日本人が英語が苦手な理由は斬新で、
    私が知る限り、「ネイティブスピーク」を含め
    他の英語教材にはないところです。

     

    DVD2(106分)から、
    具体的な発音の学習が始まっていきます。

     

    <DVD2の主な内容>

     

    発音を学ぼう 〜口の形”Mouth Power!!"を知る〜

     

  • 日本語にはない英語独特の音の出し方を「知る」
  • 日本人の英語の発音にまつわる4つの問題点
  • ヒアリング力の向上に欠かせない英語のスキルとは?
  • 言葉を学ぶ初日に学ぶべき、言語の基本
  • 誰も教えてくれなかった、英語と日本語の「音」の違い
  • 意外と多い日本語と英語の共通点
  • ほとんどの日本人が誤解している「母音」の意味
  • 正しく発音できているか、自分で確かめられるチェック法
  • 英語の発音に必要な21の口の形をすべて解説
  • どこ教材でも教えていない英語の「4つの呼吸」
  • ネイティヴのようにカッコよく発音するための言葉のつなぎ方
  •  

    DVD2ではジェームス氏が開発した
    発音の3ステップ」を使って学習します。

     

    ジェームス氏は長年の研究により、
    語学習得で大切なのは音ではなく、
    口の形」を覚えることが重要と考えました。

     

    そして、研究の末、英語にはたった21の
    口の形しかないということを突き止めました。

     

    ですが、21というのは、2100あると言われる
    英語の音のたった1%に過ぎません。

     

    それにも関わらず、たった21の口の形で、
    英語の全ての音を出すことができるのです。

     

    さらに研究を続けた結果、21の口の形のうち、
    日本語にないのは9つしかない、
    ということを発見したのです。

     

    つまり、この9つの口の形を覚えれば、
    全ての英語の発音が出来るというわけです。

     

    そのため、従来の発音の学習に比べても
    学習量が少なくなって短期間で英語の
    正しい音を出すことができるのです。

     

    この口の開け方を独自の早見表にすることで、
    学習効率を高めています。

     

    また、ジェームス氏は口の形の他にも、
    舌の位置、呼吸を合わせて、
    3つの要素が大切であると突き止めました。

     

    そして、このプロセスを
    「発音の3ステップ」と名づけました。

     

    「発音の3ステップ」は成功英語メソッドの一部であり、
    初めに学習するステップになります。

     

    自分の発音が正しくできているか
    セルフチェックする方法も教えているので、
    誰でも自宅で正しい英語の発音を習得できます。

     

    DVD3(109分)ではDVD2で
    学習した発音を復習していきます。

     

    <DVD3の主な内容>

     

    発音を練習しよう! 〜美しい英語への道〜

     

    【母音の練習】

     

    1.9つの母音
    2.母音のコンビネーション
    3.母音の呼吸変化

     

    【子音の練習】

     

    4.20の子音
    5.子音と母音をつなぐ
    6.母音と子音をつなぐ
    7.子音と子音をつなぐ
    8.重要な子音のコンビネーション

     

    【練習文】

     

    9.練習文1
     英語で頻繁につかわれる100語

     

    10.練習文2
     語尾の子音を落とさない

     

    11.練習文3
     語尾の子音と次の母音をつなげる

     

    代表の女性がジェームス氏にマンツーマンで
    レッスンを受けるのを見ながら学ぶという内容です。

     

    かなり事細かに注意点やお手本を見せてくれるので、
    特に難しくはありません。

     

    初めの14日間は1日30分、
    練習ドリルで映像を見ながら
    ジェームス氏に続いて声に出して練習します。

     

    その他には本編の教材以外にも
    以下の豊富な特典が付いている点も
    ネイティブスピークとの違いになります。

     

    ・14日間メールコーチングで毎日サポート!
    ・30秒でネイティブ発音になれる頻出3000語発音辞書
    ・200人が4時間で英語ペラペラになった限定講座(全2時間56分※音声のみ)
    ・本編DVDでは語られていない秘蔵音声「単語が分からなくても会話し続けられる方法」
    ・オンライン英会話無料レッスン(2回)
    ・完全満足保証&60日間の完全返金保証付き。

     

    まとめ

     

    「成功英語発音の3ステップ」は
    発音に特化した英語教材ですが、
    英会話を習得したい人にも役立つ内容です。

     

    その理由は正しい発音が出来ない人は、
    英語を話せるようにはならないからです。

     

    正しい英語の発音が出来ない人は、
    耳から入る英語を英語として認識できません。

     

    ですから、何年も学校で英語を教わったり、
    英会話スクールでネイティブに教えてもらったり、
    聞き流すだけの教材で学習したり、
    単語やフレーズ、文法などをひたすら暗記しても
    英語を聞き取れるようにはなりません。

     

    当然、聞き取れない英語は理解できませんし、
    話すことも出来ません。

     

    そのため、英会話が出来るようになりたいなら、
    まず正しく発音できるようになる必要があります。

     

    英語学習者の中には音読やリピーティング、
    ロールプレイングといった声に出す学習を
    行っている人も多いと思います。

     

    ですが、どれだけ声に出して練習しても
    正しい発音ができていないと、
    スピーキング力はつきません。

     

    ジェームス氏が独自に開発した
    シンプルな「英語の音表」を使って、
    口の開け方をマスターするだけで、
    正しい英語の発音ができるようになります。

     

    何百パターンもあるわけではなく、
    たった21種類の口のパターンを練習するだけです。

     

    しかもそのうち半数くらいは
    日本語でも使っているものなので
    新しく覚えるのは9つしかありません。

     

    口の中のイラストを見たり、
    DVDでネイティブの口の動きを見ながら
    真似する必要もありません。

     

    この点が他の発音教材にはない
    ユニークな学習法です。

     

    「成功英語発音の3ステップ」は
    英語が苦手な日本人にとって、
    最小限の努力で、最大限の効果が
    得られるように開発されています。

     

    他の発音教材に比べて値段は高いですが、
    教材の量が多くて60日間実践して
    効果を感じられなかった場合、
    無条件での返金が受けられるので、
    迷っている方でも安心して購入できるでしょう。

     

    ただし、正確な発音を完璧にマスターしたい人にとっては、
    「ネイティブスピーク」の方に軍配が上がるでしょう。

     

    特に舌の位置に関しては、
    「ネイティブスピーク」の方がわかりやすいです。

     

    「成功英語発音の3ステップ」でも
    舌の位置を重要視していますが、
    さすがに口の中の映像まではありません。

     

    外側からしか確認できないので、
    正確な舌の位置がわかりずらいと思います。

     

    どちらも素晴らしい教材ですが、
    どちらを買えば良いのか迷われた場合は、
    「ネイティブスピーク」を選んで間違いはありません。

     

    ネイティブスピーク

     

    成功英語発音の3ステップ

    このページのトップへ戻る